読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発書を読み、レバレッジメモを取る

自己啓発書を読んで使えそうな所を抜粋してメモしていくブログです。

新しい自分に変われない。すごい!!新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣

こんにちは、ひろすけです。
今日は、新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣を読んだので紹介したいと思います。

  

 

 

 


1、新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣を読んだ理由

仕事終わりにラーメンを食べ、家に帰ってからパソコンに電源をいれ、コンビニで買ったアイスク
リームを食べネットサーフィンを行い
次の朝疲れながら出勤する。
こんな方たくさんいらっしゃいますよね?
今日は、辞めたいけどやめられない方に
新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣を
読んでいただきたく思い紹介したいと思います。

 

2、新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣を実践すると

・健康になる
・時間が生まれる
・毎日が充実する
・自信がつく
・悪い習慣を辞める力がつく

 

3、「やめる」習慣を身につける方法


①やめたい理由を明確にする
やめる理由が明確でないと、失敗します。だから、なぜ、悪い習慣をやめたいのか明確にしなければなりません。
なんとなくやめたいでは、だめです。
5つの質問に答えて、辞めたい理由を書きだしてください。
A,なぜその習慣を辞めたいのか。
B,その習慣を放置しているとどのような問題があるか
Cその習慣をやめるとどんな副作用があるか
Dそれでもあなたはその習慣をやめたいのか
Eやめることで将来どんな効果があるのか

 

②一度に一つの習慣をやめる


一気に何個もの習慣を同時に辞めようとすると失敗します。
例えば、禁煙と、食べ過ぎを辞めようとします。
禁煙だけでも、かなり辞めるのが大変ですが、食べ過ぎもやめようとするとかなり負担がかかります。
すると、ストレスもたまり失敗しやすいので、一度に一つの習慣を辞めましょう

 

③スイッチングを行う

 

悪い習慣を辞められない理由の一つは、その習慣をすることによって心理的メリットがあるからです。
心理的メリットを満たすために代替行動をすることをスイッチングと呼びます。
スイッチングをすることによって、成功率が上がります。
例えば、毎日食べ過ぎている人がいます。
人間関係で疲れた状態の時に食べることによってストレス解消をしています。
たべること以外でストレス解消できるものを探し、それを行います
例えば散歩を行うとかですかね。

 

④誘惑を減らす。

 

挫折を防ぐには、誘惑に出会わないことが大切です。
もしあなたが、禁煙しようと思っているならば、身の回りにたばこを置かないようにしたり、喫煙者と一緒にいないことがあげられます

 

⑤チェックする


毎日記録しましょう。
例えば、あなたが禁煙したいなら、毎日本数を書きましょう。
そして、どんどんたばこの本数が減っていくのを楽しみましょう。

 

⑥挫折したときの対策を考える

 

挫折したときの対策を考えましょう。
例えば、禁煙に失敗した場合、
10本以上は吸わないなど、
挫折したときの対策を考えましょう


4、作者の古川武士さんより

 

作者の古川武士さんは、
「悪い習慣は、よい習慣と異なり、ほとんど無意識的に作り上げられています。また快感が悪い習慣を繰り返させる原動力になっているため、私たちは目先の誘惑に負けてしまうのです。
 人生は習慣によって作られます。習慣に振り回される人生と、習慣をコントロールする人生では大きく変わります。ぜひ、悪い習慣をリセットして、よい習慣を身に付ける準備を始めてください。本連載がそのための一助となれば幸いです。」
とおっしゃっています


5、価格

1512円

 

6、口コミ

Aさん

「先延ばし」「たばこ」「夜更かし」「食べ過ぎ・飲み過ぎ」等やめたい!と思う習慣がありつつもなかなか辞められない人にオススメです
やめるための教科書です。
辞める習慣では、最初に辞めるための方法が簡単に書かれており、最後は、それぞれの課題ごとに克服例が書かれています。
本当に簡単に書かれており、高校生でもわかるように書かれていると思います。

Bさん

読めばなるほどと思えたし、理論的でわかりやすかった。
でも、読んだからといって簡単に辞められるわけではないし、
本人のやる気しだいだとおもう

 

 

 

新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣

新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣